月別アーカイブ
検索

隠し機能ではないのですが、目立たない所にリンクがあるので、見落としがちな機能の紹介です。

チケットを登録した後に、「もっといい名前があった」と後悔することはありませんか?

または、「意図が伝わらなかったから説明を変更したい」ということはありませんか?

チケットの題名と説明は、後からでも変更できます。

準備(設定)

“Edit issues”の権限が必要ですので、管理者権限でログインして「管理」→「ロールと権限」で変更してください。

インストール後に設定を変えていなければ、プロジェクトの管理者と開発者には、”Edit issues”は与えられているので、この準備は不要です。

プロパティの変更(続き)

続き をクリック

続き をクリック

チケットの更新画面を開くと、ステータスや進捗率を入力するための、「プロパティの変更」欄が表示されます。この後ろに「(続き)」とあるので、これをクリックします。



題名と説明を変更できる

題名と説明を変更できる

すると、チケットの題名や説明を変更できるようになります。

後は、通常のチケット更新と同じです。


関係ありそうな記事

コメント