月別アーカイブ
検索

‘WordPress研修’ カテゴリの記事

今回は「静的ページ」と「動的ページ」についてです。

字面だけ見ると、「ページの中に動画がある」とか「マウスを合わせると色が変わるボタン」 みたいですが、違います。

静的ページというのは、WEBブラウザからの要求に対して、WEBサーバが “あらかじめ用意されていたページを送ってくる” ようなページです。

それに対して、動的ページというのは、“要求されてからWEBサーバがページを作って送ってくる” ようなページです。

ここで、それぞれの例を出そうと思ったのですが、動的ページはたくさん思いつくのですが、静的ページはぱっと思いつきません。なんとなく、企業のトップページなどは、静的ページが多いような気がします。

一方で動的ページは、とても多いです。

検索サイトやニュースサイトは、こちらの見たい情報をその場で作って送ってくれます。ショッピングサイトも然り。

そしてブログもです。見る側からすると、好きな記事を表示したり、キーワード検索ができたりします。

書く側からすると、ブラウザで書いた記事がすぐにブログに掲載できたり、簡単にいろいろなデザインにできたりします。

これは、ページをその場で作る動的ページのなせる技です。

この研修では、HTMLはなんとなく分かる、という程度の人を対象に、最終的にWordPressのデザインテーマを作る、、、とまではいかないまでもカスタマイズできるくらいになってもらうことを目的にしています。

基本的には、過去の記事から順番に読み進められるようにしていきますが、仕事上必要なことを先にやったり、質問への回答のために、話が前後することもあると思います。